2010年度 ニュースリリース

2010.4.1

東京駅中央通路「J・ADビジョン」でヒト認識バーチャル体験広告を実施!!

● 4月1日(木)より、JR東京駅中央通路J・ADビジョンで初めて、ヒト認識バーチャル体験広告を
  実施します。
● 広告主はパナソニック㈱で、メンズシェーバー「ラムダッシュ」の商品広告を展開します。
● 東京駅中央通路をジャックする東京中央通路電照デジタルシートセット(J・ADビジョン11面・
  電照シート広告10面)で広告を展開し、そのうちJ・ADビジョン1面の脇にカメラを設置し、撮影
  した映像を表示します。
● カメラがヒトの顔を認識すると、表示された映像内で顔にヒゲや泡を合成し、「ラムダッシュ」の
  製品特徴を訴求するシェービング体験『ラムダッシュ バーチャル お風呂剃り』を展開します。
● 同時に、品川駅J・ADビジョン、新橋駅サインボード、トレインチャンネルも展開し商品告知を
  実施します。

過去のニュースリリース

Page Topへ