2010年度 ニュースリリース

2010.12.15

駅ナカにおけるデジタルサイネージの効果検証を発表!

 本年6月より、流動の多い駅ナカに適した次世代型デジタルサイネージ広告メディアの可能性を検証するため、首都圏11社の鉄道媒体社で連携した推進プロジェクトを立上げ、「駅デジタルサイネージネットワーク」を販売してまいりました。
 当プロジェクトは、これまでの期間における顔認識システムによる視聴状況のデータ取得など、様々な調査から、
①「AI効果※の高い表現手法」の検証、②「デジタルサイネージADネットワークモデル(販売・運営・編成・配信の一元化)」の検証結果について、中間報告としての資料をまとめました。

※AI効果とは、注目(Attention)を獲得し、興味(Interest)を喚起する効果

過去のニュースリリース

Page Topへ