2019年度 ニュースリリース

2020.1.21

「交通広告メジャメント標準化検討会」をスタート

関東地区における交通広告を販売・管理する鉄道事業社ならびにハウスエージェンシーの11社局は、移動者の目線に触れる広告の代表である交通広告の媒体価値向上と、より一層広告主の皆様に選ばれる媒体を目指し、業界としての取り組みの一環として、媒体接触などのデジタルデータのメジャメント標準化に向け「交通広告メジャメント標準化検討会」を設置し、様々な検討を開始いたします。
 

過去のニュースリリース

Page Topへ