2019年度 ニュースリリース

2019.9.26

JA全農にいがた・JR東日本 コラボ企画 『「美食旅」新幹線 TRAIN DELI』の開催と日本初「座席認証&オーダーシステム」のニーズ検証の実施について

新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン「日本海美食旅(ガストロノミー)」に
合わせて、美食の宝庫である新潟県の農畜産物を広く知っていただく機会として、上越新幹線車内における座席への美食メニューお届けサービス『「美食旅」新幹線 TRAIN DELI(トレイン・デリ)』を実施します。
JA全農にいがたが運営するレストラン「カフェ&グリルみのりみのる」の監修の元、地元の人気シェフが新潟県産の食材をふんだんに使ったフードや旬の果物を使用したスイーツ、注目のブランド米「新之助」の玄米茶など、新潟の美食がぎっしり詰まったメニューを座席からスマートフォン等でオーダー頂くと、専属のクルーがお席までお届けに伺います。
また、メニューに使用した旬の県産農畜産物を「今月の逸品」と称し、スマートフォン画面内で生産者の声や豆知識も紹介しています。
なお、当サービスは株式会社ジェイアール東日本企画が開発したQRコードを用いた座席認証&オーダーシステム※を用いて運用し、JR東日本グループ経営ビジョン(変革2027)で掲げる「移動空間の価値向上」を目指したニーズ検証やサービス向上のトライアルとしても実施します。
 

過去のニュースリリース

Page Topへ