2018年度 ニュースリリース

2019.3.26

訪日外国人向けAIチャットボット「Bebot」 リゾート列車「伊豆クレイル」及び停車駅8駅へ導入

株式会社ジェイアール東日本企画では、2018年6月より、㈱ビースポーク社と「Bebot」のサービス提供に関する業務提携を行っております。
今回、その一環として、JR東日本横浜支社において、㈱ビースポーク社の訪日外国人向けAI(人工知能)チャットボット「Bebot(ビーボット)」を、JR東日本が運行するリゾート列車「IZU CRAILE(伊豆クレイル)」および停車駅である熱海駅など8駅に導入します。
利用者は本サービスを利用して英語で「IZU CRAILE(伊豆クレイル)」や停車駅の観光情報をチャットで入手することが可能となり、伊豆エリアのインバウンド需要の増加を踏まえたインフラ整備の一助とします。

過去のニュースリリース

Page Topへ