2016年度 ニュースリリース

2016.7.25

「交通広告グランプリ 2016」各賞が決定!

「交通広告グランプリ 2016」(主催:㈱ジェイアール東日本企画、協賛:東日本旅客鉄道㈱、㈱東京メディア・サービス、後援:(公社)日本鉄道広告協会)の受賞作品が決まりました。
 
最高賞であるグランプリは、グラクソ・スミスクライン株式会社の『ワキの多汗症は、お医者さんへ。』が受賞いたしました。
 
各部門の最優秀部門賞は、デジタルメディア部門は独立行政法人日本スポーツ振興センターの『BIG お金持ち入門』、車内ポスター部門は東京海上日動火災保険株式会社の『企業広告「挑戦シリーズ『オリンピック・パラリンピック』篇」』、駅ポスター部門は大塚製薬株式会社の『見せてやれ、底力。』、サインボード部門は赤城乳業株式会社の『BLACK チョコアイスバーレンタイン』、企画部門は認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本・東京の『Shoelace Code Poster』、JR東日本賞は福島県『あなたの思う福島はどんな福島ですか?』が受賞いたしました。


※8月23日(火)、24日(水) の2日間、サピアタワー(JR東京駅直結)にて、受賞作品展示会を開催いたします。
  詳しくは添付のリリースをご参照ください。

過去のニュースリリース

Page Topへ