2007年度 ニュースリリース

2007.11.14

12月20日より光都東京・LIGHTOPIA 2007開催!

12月20日(木)~31日(月)まで、東京都千代田区丸の内、大手町、有楽町地区にて
「地球・環境・平和」をコンセプトに開催する光の祭典「光都東京・LIGHTOPIA2007」の実施内容をお知らせします。

 東京駅を中心としたエリアは、日本を代表する首都東京に相応しく常に時代をリードし、次の時代を見据え発展を続けてまいりました。新丸ビルの開業、2009年の丸の内パークビル・三菱一号館の開業、2011年度には、新生東京駅も完成し、八重洲エリアも含めビジネス・文化・商業・教育・ホスピタリティの交差する街が出現します。
 光都東京・LIGHTOPIA2007は、この地域と一体となり都市と環境の共生を実現するため、「地球・環境・平和」をコンセプトに人と地球にやさしい多様な光の世界を展開し、都市環境や都市観光の観点からも訪れる方に喜びや楽しさを与えると共に、環境に対する意識を促し見せるだけでなく考えさせる機会を与える企画として実施します。
 
 2回目を迎える今年は、昨年に引続き石井 幹子氏プロデュース・デザインによる「アンビエント・キャンドルパーク」、「和田倉橋と周辺の景観照明」のほか、今回新たに、新屋 真和氏プロデュース・デザインによる「フラワー・ファンタジア」を実施します。

過去のニュースリリース

Page Topへ