2007年度 ニュースリリース

2007.6.19

新宿駅・渋谷駅映像メディア『ステーションチャンネル』のご案内

●昨年12月から新宿駅・渋谷駅で展開している大型モニター20台による駅構内映像メディアを、
 7月から『ステーションチャンネル』として販売いたします。
●放映時間は、これまでの16時間から18時間と2時間延長いたします。
●山手線・中央線で展開している映像メディア「トレインチャンネル」のコンテンツとの連動を図ります。

過去のニュースリリース

Page Topへ