2008年度 ニュースリリース

2008.11.13

12月19日(金)より光都東京(こうととうきょう)・LIGHTOPIA(ライトピア)2008開催!

12月19日(金)より12月28日(日)まで、東京都千代田区丸の内、大手町、有楽町地区にて開催される
光の祭典「光都東京・LIGHTOPIA2008」は、本年より新たな企画を組み込み開催いたします。


 これまで、2006年、2007年の2回にわたって、大手町・丸の内・有楽町エリアで開催された光都東京・ LIGHTOPIA は〈地球・環境・平和〉をテーマとして好評を博し、師走の風物詩として定着してきました。
今年は、江戸城の名残を留める皇居外苑の日比谷濠・馬場先濠において「光のアート・インスタレーション 雪月花」を展開し、来場者に環境への配慮と、重要な文化財を大切にするというメッセージを送ります。
また、花と光のコミッションワーク「フラワーファンタジア」は、「風と水、光の旅」をテーマに、昨年と全く異なるデザインで装いも新たに展開致します。なお、光都東京では、昨年に引き続き「グリーン電力(注)」を使用するほか、「フラワーファンタジア」では一部で風力発電を試行するなど、環境に配慮した取組みを行います。

過去のニュースリリース

Page Topへ