2002年度 ニュースリリース

2002.7.4

「JR東日本ポスターグランプリ 2002」入賞作品決定

来今年で14回目を迎えた「JR東日本ポスターグランプリ2002」(主催:(株)ジェイアール東日本企画、後援:東日本旅客鉄道(株))の最終審査会が先頃、東京都立産業貿易センターにて実施され、「駅ポスター部門」「車内ポスター部門」「駅サインボード部門」の3部門、応募総数8,495点の中から最優秀賞であるグランプリに、日産自動車株式会社 様の『new MARCH Debut篇』(駅ポスター、B0判連貼りシリーズ・駅サインボード)を選出しました。

この「JR東日本ポスターグランプリ」は交通広告の質的向上と新しい広告分野の開発、またJR東日本の利用者の広告に対する認識の向上を図るため、JR東日本のエリア内で掲出されたすべての広告を対象に '89年より実施されている、交通広告に限った広告賞としては唯一の祭典となっています。

第14回「JR東日本ポスターグランプリ2002」の最終審査会では、審査員長のコピーライター仲畑 貴志氏ら8人で構成された審査員でそれぞれの部門を厳選し、3部門中最高賞の「グランプリ」他、「金賞」「銀賞」「銅賞」などを決定しました。「グランプリ」、各部門の最高賞である「金賞」にはそれぞれ、添付 概要に記載しました作品が選定されました。

なお、本年9月20日 金曜日、受賞作品スポンサー並びに制作者賞を受賞されたクリエイターを招いての贈賞式を東京・池袋のホテルメトロポリタンにて開催します。

過去のニュースリリース

Page Topへ