株式会社ジェイアール東日本企画

ニュースリリース

2017.9.15

「東京ミチテラス2017」開催決定!

ニコライ バーグマン演出による「花とひかりのシンフォニー」

○東京ミチテラス2017実行委員会(会長:東京商工会議所専務理事 石田 徹)は、本年12月に、「東京ミチテラス2017」を開催することを決定いたしました。
○本年の演出テーマは、”Celebration!”(セレブレーション)。新丸ビル開業10周年、丸ビル開業15周年、東京国際フォーラム開館20周年と、東京駅丸の内駅前広場のグランドオープンを街全体で祝福し、平和への願い、未来への希望を発信します。
○総合演出には、当代随一の人気を誇るフラワーアーティスト、ニコライ バーグマンを起用。「花とひかりのシンフォニー」と題し、スタイリッシュで上質な雰囲気のある大手町・丸の内・有楽町エリアにふさわしい、花とひかりで彩るアート作品をエリア各所で展開します。
○行幸通りでは、「Flower Garden 〜花とひかりの饗宴〜」を展開。花とひかりが一体となったフラワーガーデンを創出し、日中と夜間で異なる趣きをお楽しみいただきます。
○丸の内仲通りでは、「Flower Avenue 〜花とひかりの道〜」を展開。花とひかりを組み合わせたフラワーアート作品を各所に配置します。

pagetop