コミュニケーション デザイン

企業と生活者の間に生じるさまざまな問題を「マーケティング・コミュニケーションのデザイン」を通じて解決します。

私たちは、広告・販促(Promotion)はもちろんのこと、商品そのもの(Product)、あるいは、価格(Price)、流通(Place)も、ターゲットと企業の重要な接点=「マーケティング・コミュニケーションの場」と考えます。そのうえで、そうした接点をどう効果的に活用し、いかにブランドとの心理的あるいは物理的距離を縮め、親密な関係性を構築できうるのかを、常にニュートラルな視点からデザインしていきます。

ストラテジック・プランニング

私たちが提供するのは、企業を成功へと導くための戦略です。私たちの戦略は、論理的で、かつクリエイティブなものでありたいと考えます。つまり、目的と手段の連鎖に必然性があり、かつ、ユニークでクリエイティブな視点に基づいたものです。

顕在化している問題にとどまらず、ときには将来起こりうる潜在的な問題をも考え、それらが顕在化している背景や原因までが整理され、その解決シナリオが設計されていることを、私たちは「ストラテジック(戦略的)である」と考えます。言うまでもなく、戦略の論理性のために、市場・競合・自社の状況分析から、問題点の抽出や課題の設定はもちろんのこと、生活者のコンテクストやインサイトを探るリサーチ自体もその都度クリエイティブなものを設計し、課題解決につながるシナリオ開発に役立てていきます。

クリエイティブ

私たちは、クライアントが抱える課題を着実に解決していくために、一つひとつのクリエイティブワークに、丁寧に、そして真摯に向き合います。

専門スタッフが企画開発からアウトプットまで一貫してコントロールすることで、さまざまなクライアントの課題解決に貢献します。メディアの枠にとらわれない最適なアイデアを提供することで、JR東日本および、グループ各社はもちろんのこと、一般企業各社のブランドパートナーとして、ブランド戦略に真に寄与しうるクリエイティブ開発を行っています。

プロモーション

さまざまな強みをもつプロモーション分野のスペシャリストたちが、多岐にわたるクライアント課題の解決にワンストップで貢献します。

プロモーション戦略&戦術開発から実施まで、トータルプロデュース能力を有した専門スタッフが一貫して対応します。とくに店頭販促領域にとどまらず、メディアやデジタル、クリエイティブやPRといった領域を越えた分野での対応も可能です。さらに、国際コンベンションや海外での展示会等、国内業務だけでなく、海外でも対応できるノウハウとネットワークを有しています。くわえて、JR東日本グループが持つさまざまな経営資源を活用した展開において、ブランドの価値を高める施策でも多くの実績があります。

Page Topへ