株式会社ジェイアール東日本企画

ニュースリリース

2017.6.16

復興庁「平成29年度 企業間専門人材派遣支援モデル事業」宮城県/福島県における被災地事業者の人材獲得力向上 及び 人材獲得の支援をする専門人材マッチング・活用モデル事業を実施

株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区  代表取締役社長:原口 宰)は、2017年5月より、復興庁からの請負事業として「平成29年度 企業間専門人材派遣支援モデル事業」を実施いたします。
 
実施目的
岩手県/宮城県/福島県の被災事業者においては、震災による大幅な人口減少等により、被災地事業者が抱える経営課題の解決や復興・業績回復等を実現するための専門的なスキルを持つ人材(以下、「専門人材」という)の不足が深刻な状況となっています。
このため本事業では、被災地事業者に対して、これらの課題解決や復興等を実現できうる専門人材の確保、定着などのノウハウ取得を支援し、専門人材の獲得・活用プロセスを通じ、被災地事業者の創造的な復興の実現を目的としています。(内、株式会社ジェイアール東日本企画では、宮城県/福島県を担当いたします。)

■事業Webサイト https://www.match-f.com/
 

pagetop